ママは誰だって忙しい

Pocket

Sponsored Links

最近、ちょっと感じたことが、私が仕事としている家事代行サービスベビーシッターサービスもどちらかというと、「働くママ、女性」向けに謳われているものがほとんどです。

もちろん、家事代行サービスの場合、「働く女性、ママ」だけではなく、専業主婦のママ、独身者、高齢世帯の方などなど、さまざまなご利用者さまがいます。

ただ、ニーズ、ご依頼が多いのは、やはり働く女性、共働き世帯が多いので、どうしてもどの家事代行会社でも、そのあたりの顧客層をターゲットにしています。

それはそれでもちろんいいのですが、働くママ、いわゆるワーキングウーマン、ワーキングママだけが忙しわけではありません。
小さい子を抱えて、日々育児にがんばっている専業主婦のママだって忙しいんです。

掃除、洗濯、料理、子どもの世話、次から次にやることが満載。

自分の時間なんて、ほぼないに等しい。

440

そんな感じだと思います。

「自分ひとりだけの時間」がほしい。

子育てをしているママに聞くと、ほぼ全員、そういう答えが返ってきます。

ママは誰だって忙しいんです。

そういう子育てしているママ(働いている、いないに関わらず)に役に立つ、喜んでもらえるサービスって、なんだろう?と考える午後・・・・。

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket