メラミンフォーム(激落ちくん)に注意!

2016年10月17日

Pocket

Sponsored Links

日頃、お客さまから掃除その他のやり方を聞いていて、結構勘違いしていることがあるな~と感じることがあります。

今回は、そのうちのひとつをご紹介します。

それは・・・・

メラミンフォーム(激落ちくん)

ff

メラミンフォームだとわからない人もいると思いますが、

「激落ちくん」

といえばわかるんじゃないでしょうか?

あの白いスポンジのような汚れ落としです。
これを、万能の汚れ落としだと思っている方が非常に多いです。
確かに洗剤を使わなくても、水に濡らすだけで汚れを落とすことができるので、非常に便利ですね。
洗面所など陶器などの水アカも結構落とすことができます。

ですので、お客さまをはじめ、うちのスタッフのなかにも、どこにでも使える万能の魔法のようなものと思っている人がとても多いんです。

でも、ちょっと注意が必要です。

激落ちくんは、見た目、触り具合が柔らかいので、どんなところに使っても傷がつかないと思っている方が多いのですが、はっきり言って、使用場所
を間違えると傷が入ることがあります。

激落ちくん(メラミンフォーム)は、「非常に目の細かい研磨剤」です。

ひとことで言うと、「非常に目の細かい紙ヤスリの塊」と思ってもらえれば、いいでしょう。

なぜ汚れが落ちるかというと、削り落としてるからなんです。
ですので、プラスチック素材のようなやわらかいところだと細かい傷が入りますし、光沢がある場所で使うと、光沢がなくなってしまうこともあります。
たしかにスポンジのような触り心地なので、気がつかないのですが・・・・。
(激落くんが入っている袋などには、一応注意書きがしてあるんですが、みなさん、そこまで読まないですから、気がつきません)

有名なエピソードでは、車のボディーを激落ちくんで磨いたら、もののみごとに光沢がなくなったという有名な話があります。

以上のことを知っているお客さまはほとんどいませんでしたので、こちらをご覧のみなさんも使う場所には気をつけましょう!
(ご存知なのは、10人に1人くらいです)

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket