モップが先か?掃除機が先か?

2019年6月1日

Pocket

Sponsored Links

掃除機がけクイックルワイパー等のモップがけをする時、どちらを先にしますか?

これは、人によって様々です。

また、掃除機が先、モップは後という人もいれば、まずモップがけをしてから、掃除機がけという人もいます。

まあ、どちらが必ず正解というわけではないのですが、うちのスタッフ研修では、埃がそれほど溜まっていない(少ない)お部屋では、掃除機がけ→モップがけの順番でやるようにしています。

逆に、埃が”多い”、”結構目立つ”というお部屋では、先に、モップがけ→掃除機がけという順番にしています。

埃が多い部屋ですと、いきなり掃除機をかけると、掃除機の排気で埃を舞い上がってしまうことがあります。
そして、空中の埃は一度舞うと、ゆっくり時間をかけて落ちていきます。

ですので、掃除機をかけたにもかかわらず、あとで見ると、あれ?床に埃が!
という残念な結果になってしまうことがあります。

しばらく、掃除機をかけていなかった、埃が目立つなという場合は、まずモップをかけてみてください。

そして、モップがけですが、毎回ウエットシートで水拭きするのがお好きな方が結構多いのですが、

ウエットはたまに、普段はドライシートで充分。

フローリングは、種類にもよりますが、頻繁に水拭きするのは、木の寿命を早めることにも繋がります。

たまに、1~2週間に一度か、月に一度くらいの頻度でもいいと思いますよ。

やりすぎは、逆効果です、なにごとも。。。

また、冬などは寒いかもしれませんが、掃除機がけの時は、なるべく窓を開けましょう。

換気にもなりますしね。

あ、あともうひとつ!

クイックルワイパーのドライシートは、床のお掃除だけでなく、お部屋の棚や備品などのほこり取りにも使うことができます。

cc

 

 



Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket