床に生卵を落としてしまったら

2019年4月6日

Pocket

Sponsored Links

床や絨毯、カーペットに食べ物など落としてし舞うことがあると思います。

フローリングの床だったらまだしも、ある程度きれいになりますが、じゅうたんやカーッペットだとそれは大変!
特に生卵なんか落としてしまった時には、もう目も当てられません。

そんな生卵を落としてしまった時の掃除方法を床の素材別にご紹介します。

フローリングの床

フローリングは水拭き、空拭きすれば、ある程度きれいになりますが、拭き取る時にベターとして、匂い気になると思います。
そんな時の強い味方は、“塩”
落ちて割れてしまった卵の上から、全体を覆うように塩をふりかけてください。
そのまま約10分くらい放置してもらうと、あら不思議!、さっきまでベトベトだった生卵が固まります。
それから、雑巾などでも拭き取ってください。
これで、きれいになります。

じゅうたん、カーペット

こちらは先程のフローリングとは違って、塩は使ってはいけません。
塩を使うと、固まった卵がじゅうたんなどの毛にこびりついてしまい、状況をさらに悪化させることに….

それでは、じゅうたん、カーペットに卵を落としてしまた時は、

まず、乾いた布やキッチンペーパーなどで、おおまかに卵を拭き取ってください。
あくまでもすくうように取ってして、周りに広げないよう注意してください。

その後、食器用の中性洗剤を薄めたぞうきんを固く絞って、上からとんとんと叩くようにします(シミ抜きの要領ですね)

今度は水で濡らしたぞうきんを固く絞って、水拭きをして、洗剤を取り除いてください。
これを繰り返し、汚れが目だたくなったら、ドライヤーにその部分を乾かして終わり。

あと、毛が長いじゅうたんなどは、ブラシをかけて、毛並みを揃えるといいかもしれません。

こんな感じできれいにあとが目だたくなるよう、掃除することができます。

もしもの時は、ご参考に!

Sponsored Links

 

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket

掃除

Posted by 田中健司