主婦休みの日

プライベート

主婦休みの日って知っていますか?

これは、主婦の元気がニッポンの元気になれば!と女性のための生活情報紙を発行するサンケイリビング新聞社が2009年、日本記念日協会に「主婦休みの日」を申請し、認定された日です。

その趣旨は、主婦にはリフレッシュ、家族には家事を提唱するというものです。

その主婦休みの日は、1月25日、5月25日、9月25日の年に3回。

たしかに主婦に休みはありません。

土日でも家族がいれば、なにかしらの家事をしなければならないし、自分ひとりの時間が取りにくいのは確かです。

日頃、仕事や育児をしている女性をサポートするのが、うちの仕事。

この主婦休みの日に協力、できることがあるはずです。

今日、ミーティングの中で、スタッフさんの提案で、なにかイベントを企画しようという話になりました。

考えていくと、いろいろできることはたくさんありそうです。

これからつめていって、ぜひ形にしていきたいです。

なんかおもしろそうになってきた!!

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

タナケン
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/

スポンサーリンク