若者を中心に車離れが進む

プライベート

今、20代の若い人を中心に車を持たない人が増えているそうです。
これからも買いたいと思う人は少ないというアンケートがありました。
車を買いたいか?という質問では、20代では27%しかいなかったそうです。
私が20代の頃は、とにかく自分の車が欲しかったですね。
でも、今はそうではないことにちょっとびっくりです。
確かに都内などに住んでいると、足の手段としては車がなくても、それほど困ることは少ないです。
車がないと移動手段がない地方などはまた別ですが、東京近郊ですとそれほど困らないかもしれ
ません。
でも、私が若い頃は、移動手段というよりもカッコいい車に乗りたいという理由からでしたが。
今の若い人にはそれがないんでしょう。
車以外の違うものに興味が移っていることだと言えます。
まあ、車があふれている社会ですから、これからは車をあえて持たない人が増えてきてもいいと思います。
環境、エコという観点から持ても望ましいことですし。
でも、自分の20代の頃とはかなり違ってきたなあというのが、正直な感想でした。
家事代行サービス.com
家事代行コンセント

この記事を書いた人

タナケン
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/