今日の出来事~ちょっとブルーです

スポンサーリンク

Pocket

今日は、会社でちょっとショックな事がありました。
私が所属している部署の上司(以前からよく知っている先輩)
が今日の朝礼で突然「明日からしばらく休ませてもらいます」
と挨拶。
突然の事だったのでどうしたんだと思いながら聞いていました。
そして、次にビックリする一言。
「実は先日病院で検査をした結果、胃がんが見つかりました。しばらく入院して病気を直したいと思います。しばらくご迷惑をかけますがよろしくお願いします。」
もうビックリです!
胃がんということにもビックリしましたが、みんなの前で自分の口から言った事にビックリすると同時に私のほうがショック。
そして、自分から進んで発表した勇気にはただただ脱帽です。
もし、自分がその立場になったらどうするだろう?
この先輩は、私が尊敬できる数少ない先輩上司の一人だったので、私のほうがショックでした。
実は以前、自分が今の仕事がいやで面白くないと思っていた時がありました。
そんな時、たまたまこの先輩と飲みに行き、
「この仕事つまらないからやめようかなって思っているんですよ」と言ったときに
「やめるのは勝手だけど、面白い仕事、自分にピッタリの仕事がはじめからあるわけじゃないんだぞ。面白い面白くないっていうのは自分の考え方次第だし、やりたい事は誰かに教えてもらうんじゃなく自分で苦労しながら見つけるしかないだよ」というような事を言われた覚えがあります。
このとき言われた事でもう一度がんばってみようという気持ちになりました。
ちょっと大げさかもしれないけど、それ以来、この先輩と飲みに行くと勇気と元気をもらっていました。
ホントそう思います。
自分の考え方次第で結果は変わってくるんですよね。
自分のやりたいことや夢は、ほかの誰でもない、自分で見つけるしかないんです。
そういうことがあったので、ぜひこの先輩には元気になって早く復帰してほしいと思っています。
というわけで、今日はちょっとブルーな気分です。

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Pocket

スポンサーリンク