今年ももう少し!

Pocket

Sponsored Links

今年も早いものであと約2週間で終わり。
まだ2週間あるので今年を振り返るのはちょっと早いかもしれませんが、今年はいままでやらなかった事、出来なかった事をはじめました。
ひとつは以前からいろいろな職種、業種の人との交流がしたいという希望がありまして、いわゆる異業種交流会みたいなものに参加したかったのですがなかなか機会がありませんでした。
そんな折、障害者、高齢者の方のための旅行会社を経営されている高萩徳宗さんという方がお客様に対するサービスに関するセミナーを主催されているというのを知り、思い切って参加して見ました。
このセミナーは、単なる接客ではなくサービスとはどういうものかという勉強会形式のセミナーで4月以来毎月1回参加しています。
参加される方もいろいろな業種の方が多く、いろいろな話が聞けて本当にためになります。
普段はどうしても同じ業界の人と接する事が多いため、こうやって異業種の人と話をすると自分自身「気づき」が多く思い切って参加してよかったと思っています。
もうひとつは、この楽天日記を始めたこと。
最近ブログ、ブログと騒がれ始めましたが、楽天日記はやはり以前からやってみたいなと思っていた事でした。
実際日記を初めてから普段のものの見方が変わりましたね。
以前なら見過ごしていたことや風景などに気をとめるようになりました。
日記のネタ探しっていうわけじゃないんですが、普段の生活でも日記に書けそうなことって気にしていると意外と気づくことが多いんですよね。
いままではなんとも思わなかった事でも気にとめるようになりました。
ちょっと大袈裟ですが、物の見方が変わったと思います。
そういう意味では楽天日記を始めてよかったと思っています。
それにしても、いざ日記を書き始めると、文章を書くということがこんなに大変だとは気づきませんでした。
単なる報告文とは違い、自分の考えや感じた事を表現するのがこんなに大変っていうか難しいとは思いもしませんでした。
言葉で伝えるのも難しいですが、他人に文章で伝えるって難しいですね。
つくづく自分の文章での表現力不足を痛感しました。
しかし、書き続けることが大事と思い、これからも書き続けていきたいと思います。
訪問してくださる皆さんには、読みにくい文で大変申し訳ありません。
ということで、来年もいろいろな事にチャレンジしていきたいと思います。

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket