もっと人生ゆっくり生きたいですね

2019年3月12日

Pocket

Sponsored Links

今日の朝刊に「総合スーパーの衰退」という記事がありました。
以前は好調だった総合スーパーが専門店に圧され衰退しているとの記事です。

確かに、最近のスーパー(ダイエー、ヨーカドー、イオン等)は以前に比べると私自身あまり魅力を感じなくなりました。
私が住んでいる千葉県の「ららぽーと」も、以前は”そごう”と”ダイエー”が中心でした。
でも、今はそごうとダイエーは撤退し、そのあと専門店街になりました。
うわさでは、ダイエー撤退後、専門店街になってから3割お客さんが増えたそうです。

確かにこの「ららぽーと」もオープン当時とはかなり店が変わりました。
いろいろなブランド店、ユニクロ、マツキヨ、GAP、東急ハンズなどその他専門店ばかりになりました。
これも時代の流れなんでしょうね。

総合スーパーもかつては何でもあるという便利さはあったけど、今はコンビニがあるし。
何でも屋より○○専門のお店のほうがいいってみんなが思うようになったと思います。

この記事を見てて、今はなんでもこういう方向に行ってると思います。
インターネットを見ていても、たとえばネットショップでもある分野の専門店とかあるテーマに絞ったお店がはやってます。
美容に関するお店、健康食品に関するお店などその分野専門のお店ががんばっているようです。

こうやって考えると昔に戻ってるのかなあって思います。
かつてはスーパーなんかない時代は、町の八百屋、魚屋さんでみんな買い物をしてたんですよね。
それに何でもそろっている食品スーパーが出来て、ダイエーなど総合スーパーが出来てきましたが、今またあるものを専門に扱う店が流行ってきてまいす。
ファッションでも昔のデザインがまた受けているようですし、昔のものがはやっていることってありますよね。

今は普段の生活でもスピードが速すぎてゆとりがなくなっています。
私自身、子供の頃と今では世の中のスピードが全然違うと思います。
なんかみんなあくせくして生活しています。
もっと時間の流れがゆっくり感じられるようになればと思います。

昭和から平成になってからその傾向が顕著なように感じるのは私だけでしょうか?
もっと人生ゆっくり生きたいですね。
でも、今の時代は無理なのかなあ・・・

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket