地震に備えて

Pocket

Sponsored Links

この前の細木数子のTVでやっていましたが、近い将来東京に地震が必ず来るといっていました。
必ずと断言されると、え~とは思うのですが、関東、東海は以前からいつおきてもおかしくないと言われていますから、
ちょっと心配です。
今日の新聞に載っていましたが、スマトラ沖地震の津波で両親を失った女の子のことが書かれていました。
こういう災害で家族を失って自分ひとりだけ生き残るってつらいですよね。
特に子供一人だけ残されちゃうのは、その子のこれからの人生を考えると悲しくなります。
一瞬にして家族がいなくなるって、いま自分のこととして置き換えるとやりきれない思いがします。
いつ来るかわからない地震ですが、出来るだけの準備はしておこうと思います。
その瞬間どこにいるかによっても変わりますが、日頃からいざというときにどうすればいいかを家族で話し合っておくことも必要だと思います。
備えあれば憂いなし!

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket