人の縁って奇跡に近い!

2017年5月6日

スポンサーリンク

Pocket

日記リンクさせていただいている早乙女ゆうこさんの昨日の日記に「偶然って必然である」という話が書かれていました。
偶然もこれだけ重なると、単なる偶然とはいえない大変興味深い内容でしたが、早乙女ゆうこさんの日記にもコメントさせていただいたのですが、実は私達夫婦も同じような経験がありました。
すっかりそんな事忘れていたのですが、昨日の早乙女さんの日記を読んでいて急に思い出しました。
(以下早乙女さんの日記にコメントした文を引用)

実は、私と妻も結婚前、付き合いだしてからいろいろな偶然が発覚(?)しました。
結構たくさんあるのですが、主なものでは、
1.お互いの実家は、今は離れていますが、小学生のころは、以外と近くに住んでいた。
2.私は学校卒業後、就職して最初に配属になったのが千葉県の市川市。うちの奥さんは、美容師でやはりちょうどそのころ、市川の美容院に勤めたんです。
そして、なんとその美容院がうちの会社の3件隣。
距離にして50mほど。

もうびっくりです。
私は美容院があったことさえ覚えていませんでした。
すぐ近くによく行く日本そば屋さんがあって、うちの奥さんもたまに食べに行ってたとのこと。
もしかしたら、同じ店内で食べていたかも・・・。

こう考えると、偶然だけでは片付けられませんよね
これ以外にもいくつかあるのですが、一番印象に残っているのが上記の二つです。
特に2番目の偶然にはホントビックリしました。

こうやって考えると、つくづく人の縁っていうのを感じられずにはいられません。
日本中1億何千万人のなかで、生涯出会ったり、友達になれる人ってほんの一握りですよね。
そう考えると今まで出会った人、話をした人、また、実際出会わなくてもこうやって楽天でお知り合いになる人、偶然という一言だけじゃすまされないような気がします。
大袈裟ですが奇跡ですよね。

だからこそ一期一会じゃありませんが、せっかく縁あってお会いした方、お知り合いになれた方との出会いは大切にしたいと思います。

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Pocket

スポンサーリンク