小学、中学生の頃の思い出!

Pocket

Sponsored Links

私は千葉県在住ですが、今月千葉県知事選が行われます。
知っている方もいると思いますが、今回の県知事選には、森田健作さんが出馬します。
先日選挙カーに乗って千葉市内を回っていました。
森田健作といえば、テレビ「俺は男だ!」ですが、ちょうど私が小学生の頃でした。
大好きで毎週見ていました。
その頃は野球が好きで、中学に入ったら野球部に入るつもりでしたが、この番組に影響されて急遽剣道部に入ってしまいました。
結局、中学3年間ずっと剣道をやっていましたね。
この話をするといろいろな人に、ミーハーだなと言われますが、その頃はホント森田健作がかっこよく見えて憧れでした。
またこの頃好きだったのが、若い人は知らないかもしれませんが、札幌オリンピックのフィギュアスケート、ジャネット・リン!
この人も大好きでした。
いま考えると笑っちゃうんですが、ファンレターを書いたんですよ。
もちろん英語で。
というかホント簡単な英語なんですが、「I am a japanese boy」みたいな、今考えると恥ずかしくなってしまうのですが。
正確に言うと、中学になってからですがその頃は、海外の映画スターや有名人にファンレターを送るのにちょっとはまっちゃいました。
大体返事は返ってこないのですが、返事をくれた数少ない1人が、このジャネット・リン。
その後も、この人がプロスケーターになったとき、「プロになりましたよ」っていうお知らせみたいな手紙が来ました。
そして結婚して現役を引退するときも手紙が来ました。
こちらから送ったのは最初の1回でしたが、3回も手紙をくれるなんて、正直感激ものでした。
そういえばこの人は今どうしているんでしょう?
今もアメリカに住んでいると思うのですが・・・。
今思うとよき青春の思い出です。
なんて思うのは年をとったっていうことでしょうか?!

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket