うちで飼っているザリガニが・・・、タンスの下敷きにはなりたくない!

Pocket

Sponsored Links

最近地震が多いですよね。
特に最近頻繁に起きるので、昨日の日曜日、ホームセンターに買物に行ったついでに地震の際のタンスの転倒防止の突っ張り棒を買ってきました。
実は何週間か前に、やはり転倒防止の粘着シートみたいのを買ったんですが、テレビでこのシートはタンスのような重いものには効果がなく、突っ張り棒のほうが効果的といっていたので急遽取り付けました。
なぜ、急いでつけたかと言うと、実はちょうど私が寝ている位置に大きいクローゼットがあるからです。
もし、そのタンスが倒れてきたら、妻、子供は位置的に大丈夫ですが、私が確実につぶされます。
そして、私は寝ちゃうとちょっとぐらいでは目が覚めません。
気がついたらタンスの下敷きなんていやじゃないですか?
なので、急遽取り付けに取り掛かりました。
私が住んでいるのは千葉県ですが、10日ほど前に千葉県が震源の震度5強の地震があったばかりでした。
TVでも最近地震の事をよく言っているし、おとというちで飼っているザリガニが普段は水槽のなかでジーとしているのですが、その日はず~と立ち上がっているんです。
これはもしかしたらもしかしてと思っちゃいます。
でも、いやですね。
東京で大地震が起きたら、以前やっていた「救命病棟24時」のようになってしまうのでしょうか?
あまりそんな事考えていると暗くなっちゃうので、今日はもう寝ます。

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket