お願いがあります。まなちゃんを救ってください!

Pocket

Sponsored Links

突然ですが、みなさんにお願いがあります。
東京のまなちゃんという赤ちゃんが、生後5ヶ月で「拡張型心筋症」であることが分かり、心臓移植をしないと余命半年との宣告を受けました。
しかし、今の日本では、移植ができません。
そのため、ご両親はアメリカで心臓移植をする決心をしましたが、心臓移植手術費、滞在治療費・渡航費などで合計1億3600万円の費用が必要だそうです。
そして、まなちゃんを助ける為に多くの皆さんの支援が必要です。
今現在、寄付は多くの方の支援で、約9400万円ちかく集まったようですが、まだ4200万円ほど足りません。
そこで、今私にできることは少しばかりの寄付とこの場をお借りして、みなさんにご協力をお願いすることしかできません。
ぜひ、「まなちゃんを救う会」のHPを見て、協力していただける方は、よろしくお願いします。
「まなちゃんを救う会」
http://ameblo.jp/save-mana/
私事ですが、私の娘も生後3ヶ月くらいから、目の上あたりが徐々に膨れてきて、血管腫という病気で入院、全身麻酔で手術した経験があります。
幸いまなちゃんのように命に別状がある病気ではありませんでしたが、その当時を振り返ると、初めての子でありかつ生後まもなくの手術だったため、夫婦ともに手術が終わるまで毎日心配で心配でしょうがなかったことを思い出します。
そういったことからも、まなちゃんにはなんとしても元気になってほしいと願っています。
近い将来、まなちゃんとご両親の笑顔が見られればと思っています。
「まなちゃんを救う会」
http://ameblo.jp/save-mana/


この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket