中学生の妊娠教師への流産させる会の事件について

Pocket

Sponsored Links

何日か前のニュースで、中学生が妊娠している教師を流産させようとした事件がありました。

これは、ちょっといただけないというか簡単に見逃してはいけないニュースなんじゃないかなと思います。

単なる嫌がらせというか軽い気持ちでのいたずらという見方もありますが、もし万が一流産してしまったらどうなっていたんでしょう。
中学生といえば、こどもともいえないし、かといって大人にもなりきれていない中途半端な時期だと思います。

しかし、流産するということがどれほど大変なことなのかが、わかっていないというのにはちょっとびっくりです。

最近、本当に人の命が軽視されている時代だなと感じます。

家事代行サービス.com
家事代行コンセント

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket