交通博物館(鉄道博物館)に行きたい!

Pocket

Sponsored Links

昨日、都内から千葉へ戻る時に秋葉原で途中下車しました。
ヨドバシでちょっと見たいものがあり寄ったのですが、秋葉原も以前とは変わりましたね。
秋葉原はいつもは通過するだけで降りたのは久しぶりなのですが、以前は駅の近くに青果市場がありました。
私がまだ会社員で都内に勤務していた頃なので、もう結構前の話ですが、今の秋葉原を見ると、駅のすぐ近くに市場があったなんて、面影もありません。
そして、秋葉原で思い出すのが、「交通博物館」
家事代行サービス.com
今は取り壊されて、さいたま市へ移転してしまいましたが、ここは子供時代の思い出のところです。
よく父親にここへ連れてきてもらった思い出があります。
私の父親は自営業で、土日は仕事のことが多ったので、休みの日にどこかへ遊びに連れていってもらったということは少なかったのですが、この交通博物館は何度か弟と一緒に連れてきてもらった記憶があります。
なぜかここだけはよく覚えているんですよね。
昨日もなんか懐かしくなって、もう取り壊されて建物はないのですが、跡地をちょっと見に行ってきました。
万世橋のすぐ近くにあったのですが、なんか懐かしかったです。
交通博物館は、昔の実際の蒸気機関車や電車などが展示されていた博物館です。
別に私は、鉄道ファン、鉄道オタクではないですが、ここはなぜか好きでした。
さいたま市にできた新しい博物館(今は鉄道博物館というそうです)も一度行きたいと思っているんですが、何か機会がないと、わざわざさいたま市まで行くのもなあと思ってしまいます。
しかし、昨日改めて秋葉原の博物館跡地に行って、一度さいたま市のほうへも行ってみようかなと思っています。
でも、たぶん家族には内緒で行くと思います。
おそらく行くとしたら平日だと思うので、鉄道博物館を見にわざわざ埼玉まで行くと行ったら、それこそ何言われるかわかりません。
特に娘に!!

家事代行コンセント

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket