フジTV・菊間元アナウンサー、司法試験に合格!

Pocket

2007年に、弁護士をめざしてフジテレビを退社した菊間千乃元アナが、今年の司法試験に
見事合格したそうです。

d

フジTV・菊間元アナウンサー、司法試験に合格!

正直、すごい!というのが、率直な感想です。

フジテレビ在籍中から法科大学院に通学して、仕事との両立を目指していたそうですが、やはり両立は無理だということでフジを退社後3年。
2009年に続き、2回目の受験で合格。
昨年の“不合格”発表の翌日から、午前6時起床し、1日16~17時間勉強するという生活を、今年5月の試験日前日まで続けてきたそうです。
サンケイスポーツの取材で、

「努力すれば、頑張れば、いいことがあるんだとわかりました」
「フジテレビの内定をもらったとき以上の感動があります」

と周囲を笑わせたそうですが、

特に最初の、

「努力すれば、頑張れば、いいことがあるんだとわかりました」

という言葉は、実感がこもっていると思います。

先日のこのブログの中でも「努力、行動することが大事」というテーマで記事を書きましたが、改めて努力、目標に向けがんばる姿勢は大切だと感じました。

努力も何もしなければ、結果も変わらないですからね。
まず、行動することが大事だと思います。

言葉だけでいうのは簡単ですが、それを継続することはとても大変です。

でも、だからこそ、この菊間元アナのように目標が達成できた時の喜びは、また特別なんだと思います。

菊間千代さん、おめでとうごうございます。

元アナウンサーということで、こうやって報道されてニュースになりますが、それ以外にも合格した方はいらっしゃいますので、合格者の方全員に向け、おめでとうと伝えたいです。

こうやってがんばっている人は、尊敬します!
そして、応援したくなります!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家事代行・家政婦へ

にほんブログ村

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Pocket

スポンサーリンク