Googleのこんなところが好き

Pocket

昨日4月1日は、エイプリルフール
毎年、この日はネット上でもおもしろいジョークやウソが出回りますが、今年は、大地震の後という事もあり、
自粛ムード。
そんな中、Googleはこんなコメントをブログで発表しています。
「4月1日は、多くの皆さんが楽しみにしている日かもしれません。Google にとってもそれは変わりません。
この日のために、アイディアを出し、知恵を絞って、準備していました」
「3月11日の東北太平洋沖地震を受けて、被災された多くの方を支援する活動を開始し、今も継続しています。
このような状況下で、何かできることはないかと考え、当初考えていたエイプリルフールのアイディアの代わりに、
トップページに小さないたずらをすることにしました」
「もともとは、優勝作品だけを掲載するお約束でしたが、今日は一年で一度、嘘をついても許される日ということで
参加してくれた子供たちにも協力してもらって掲載しています」

ということで、4月1日のGoogleのトップページには、2009年に行われたDoodle 4 Googleのコンテストで全国の
小中学生が描いたロゴが掲載されていましたが、ブログでのコメント通り、最優秀作品だけではなく、全国の子供
たちが描いた30作品が掲載されていました。
$家事代行サービス~働く女性、子育て女性へ”時間”と”こころのゆとり”をお届けします。
なんかいいです、こういうやり方。
Googleは、好きな企業のひとつですが、こういったところが好きな理由のひとつです。
Twitter Icon
田中健司のつぶやき by Twitter
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村
家事代行サービス.com / コンセント ホームページ

この記事を書いた人

タナケン
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Pocket