笑顔の素敵な店

Pocket

Sponsored Links

先日、昼ごはんを食べようと、時々行くあるインド料理店に行ってきました。
以前から好きなお店で、もう数年前からよく食べに行ってます。
このお店、カレーが美味しくて、特にナンが焼き立てで美味しい!
ランチメニューでは、カレー、ナン、サラダ、ヨーグルトみたいなの(名前がわかりません)、そして食後の飲み物がついて、値段もそれほど高くなくとてもリーズナブルです。
そして、間違いなくお腹一杯になります。
ここで昼を食べると、夜までまったくお腹が減りません。
ヘタすると夜食べなくても大丈夫くらいです。
とにかく、この店いい感じなんです。
なにがいいかというと、料理はもちろん美味しいのですが、それ以外に、そこで働いている従業員の笑顔がいいんです。
みんな笑顔でいい感じなんです。
店長らしき人もアルバイトの女の子もみんないい笑顔をしています。
それだけでもいいなあと思ってしまうお店です。
たしかにブス~っとして料理を持ってこられるよりは、笑顔で持ってきてもらったほうが同じ料理でもおいしく感じますよね。
よく従業員が笑顔もなく、ただ決められた接客用語を言って、ホント感情のないしゃべり方や接客をするお店がありますが、ああいう店は、その後あまり行きたくなりません。
笑顔で売上が増えるという内容の本を書かれている門川義彦さんというコンサルタントの方がいるのですが、その方の本を読んだとき、本当にその通りだと思いました。
会社などでもそうですが、社員がみんな暗いとなんかこっちまで暗くなっちゃいます。
やはりみんな笑顔で接してくれる店や会社から物を買いたいと思います。
少なくとも私は同じものを買うんだったら、そういう店から買いたいです。
多少高くても感じのいい笑顔が素晴らしい人から買いたいです。
たまにそこのスタッフの上手な接客に乗せられて、最初は買うつもりじゃなかったのに、ついつい買っちゃったことってないですか?
私はあります!(笑)
結局、商売って、物なりサービスを売り買いすることですが、どんな形にせよ、人と人との間に成り立つものです。
そういう意味では、商品やサービスを購入する時、何を買うかの前提として、誰から買うかはとても大切な判断基準になっていると思います。
いくらいい物でも、どんなに値段が安くても、いやな感じの人からは買いたくないですよね。
ましてや嫌いな人からは、絶対買いたくありません。

そんなこと考えると、このお店がますます好きになります。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村
「家事代行サービス.com」facebookページはこちら
http://www.facebook.com/kajidaikou
家事代行サービス.com / コンセント ホームページ

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket