ゼロか100か

Pocket

Sponsored Links

ジャニーズの亀梨和也さんの雑誌記事にこんな内容が・・・
「中途半端な友だちは欲しくない」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1857565&media_id=66
オレの人間関係は、ゼロか100か。付き合うなら自分を一切、偽らずに全部見せたいんだ。立場上、オープンにできないこともいろいろあるから、無駄に交友関係を増やせないし、中途半端な友人は欲しくない。一度飲んだだけで『亀梨と友だち』って言われがちだし、信頼できない人に自分の話を好き勝手に話されても困る。仲良いヤツにでも、外でオレの話はして欲しくない。そこの警戒心は当然もっているよね。だから、『友だち』が少ないんだと思う
このゼロか100か。というくだり、私もそういう考えなので、この亀梨さんの考え方に賛成です。
普段、仕事などでは、たとえ気に食わないなとか信用できそうもない奴と思っても、どうしても付き合わなければいけない場合もありますし、付き合わざるを得ない関係などもあります。
たとえいやでも、仕事上はこういったことも必要です。
しかし、プライベートに関しては、できれば、自分が付き合いたい人としか付き合いたくないという考えはどこかにあります。
もちろん、多少いやだからといっても、極力合わせるように努力はしますが、やはり人間どうしても相性が悪い、合わない人というのはいます。
ましてや、信用できそうもない、好きになれない相手とは、無理して仲良くなろうとは思いません。
その代わりと言ってはなんですが、仲がいい、合いそうと思った人とはとことん付き合います。
その差がちょっと激しいのかもしれません。
かといって、いわゆる八方美人的な人も、それはそれで否定はしません。
人それぞれの考え方がありますし、そういうのがダメだとも思いません。
逆にそういう風にできるというのが、私からすると羨ましいです。
なかなかそういう風にできないところがあるので、おそらく不器用なんでしょうね。
まあ、このゼロか100か、というのはちょっと極端すぎるかもしれませんが、自分が無理しない範囲で付き合えればと思います。
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村
「家事代行サービス.com」facebookページはこちら
http://www.facebook.com/kajidaikou
家事代行サービス.com / コンセント ホームページ

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket