コンビニの店員さんの顔を覚えてますか?ちょっとしたひと言で買い物が楽しくなる!

2019年4月7日

Pocket

Sponsored Links

今朝、仕事に行く途中で、小学生の女の子とすれ違った時に「おはようございます」と挨拶をされました。

最近は、近所の人や道ですれ違った人と挨拶する人が少なくなったせいもありますが、なんかとてもうれしい気持ちになります。

特に最近はヘンな事件が多いので、学校でも生徒たちに、知らない人と話さないようにと教えている時代です。
ですかから、なおさら挨拶してくれるのが珍しいのかもしれません。

また、通学途中の小学生や中学生が暴行されたり、切りつけられる事件が多発してますので、自己防衛という意味でも、見知らぬ人とは関わらないほうがよいと教えるのも、今の時代、仕方がないことかもしれませんね。

それにしても、寂しいというかヘンな世の中になってしまいました。
また、以前と違って、隣近所に誰が住んでいるかわからない、他人との関わりを極力もたないようにするという人が増えてきています。

そういう人との関わり方と関係してるかどうかはわかりませんが、

みなさんは、どこかの店で買い物したり、コンビニなどで買い物した時に、そこのお店のスタッフさんや店員さんの顔を見て、話していますか?

コンビニやファミレスで、他の人が注文や買い物をしてるのを見ていると、全然店員さんの顔も見ずに注文したり、お金を払っている人をよく目にします。

また、食べ終わった後に、無言で出て行く人も多いですね。
そこで、ひと言ふた言、「ごちそうさま」だけでもいい、なにか言葉を交わすだけでも違うのになあといつも思いながら見ています。

たしかに食べ物を買うのが目的ですが、そこのお店の人とのふれあいっていうのも、買い物の楽しみのひとつだと思うのですが・・・・。

せっかくのその楽しみを自ら潰してしまってるようで、なんかもったいないと思います。

よく行くコンビニの店員さんの顔って、覚えていますか?

もし、店員さんの顔が思い出せないという人は、今度店員さんの顔を見て、ちょっとひと言だけでも会話を交わしてみませんか?

コミュニケーションもとらずに、お互い無言っていうのは、ちょっと寂しすぎます。
逆に、店員さんのほうも、お客さんからちょっとしたひと言があれば、うれしくなるんじゃないかと思います。
(もちろん、無愛想な店員さんもいますけどね)

そうすれば、きっと今まで以上に、働くことが、またお店に買い物に行くことが楽しくなるかもしれませんよ!

Sponsored Links

 

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket