子供にやってはいけない叱り方、十か条

2019年4月17日

Pocket

たまたまネットで見つけた「子供にやってはいけない叱り方、十か条」

これを見ると、自分の子供が小さかった頃にやってしまったことがいくつか。

わかっているようで、ついついやってしまうこともあります。

————————————————————————————-

「子供にやってはいけない叱り方、十か条」

1、感情的に叱る

2、子供の言い分を聞かずに叱る

3、くどくどといつまでも叱る

4、自分の都合で叱る

5、両親が一緒になって叱る

6、誰かと比べて叱る

7、昨日と今日で言うことを変えて叱る

8、全人格を否定する言葉や子供を突き放す言葉を使って叱る

9、昔のことまで引っ張り出して叱る

10、愛情のない体罰で叱る

————————————————————————————-

これらは、気をつけたいですね。

一番最後に書いてありましたが、

「親も子供と一緒に成長していく」

子育ては、親である自分育てでもあると思います。

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Pocket

スポンサーリンク