スタッフの笑顔を引き出すのが上司の役目

Pocket

Sponsored Links

地元駅前にあるハンバーガーショップ。
(ちなみにこの写真のハンバーガーチェーンとは関係ありません)

以前にもこちらのブログで一度書いたことがありますが、ちょっと愛想のない感じの悪かった(失礼 笑)女性クルーさん。
ところが、最近は、打って変って、すごい感じもいいし、前とは大違いです。

この前行った時も、食べ終わった後、コップやごみを捨てようとしたら、その前に捨ててた人がなんか動作が遅いんです。
電車の時間もかなり迫っていたので、早くしてくれないかな~と思ってたら、そのクルーさんが

「捨てておくので、いいですよ。行ってらっしゃいませ」

と笑顔とともに送り出してくれました。

今回のこのクルーさんの対応が変わったのは、どうしてかはわかりませんが、なにかきっかけがあったんじゃないかと思います。

そういえば、最近、この店舗の店長が変わりました。

店長が変わったからかどうかはわかりませんが、スタッフの接客、対応というのは、その職場の雰囲気、一緒に働く仲間、そして、上に立つ人間次第で変えることはできると思っています。

そんなことを考えると、そのお店の雰囲気、スタッフ同士の雰囲気、そして、なによりも、

スタッフのいい面、ひいては笑顔を引き出すのが上司の役目

だなと感じた次第です。

それが結果的にお客様への対応に反映されるんだと思います。

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket