認識の違いは人それぞれ

2019年3月21日

Pocket

Sponsored Links

ある事柄や出来事に関して、人によって、随分認識が違うんだなあと感じることがよくあります。

例えば、仕事に関する考え方、認識が人によって、結構食い違っているということがあります。

こういう考え方が普通だとか、常識だよねとこちらは思っていても、必ずしも相手もそう思っているとは限りません。
話してみると、意外と自分とは違う風に捉えていたりして….

なので、人それぞれ、考え方やモノの捉え方は、違って当たり前くらいに思っていたほうが、人と接していく上で楽かもしれません。

それにしても、常識が通じない人、そもそも何が常識なのか、よくわからなくなる時があります。

ホント人との関係は難しいと感じます。

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket