自分で思っている事と他人から見る視点は違う ”人に言われて初めて気づくこと”

2019年6月28日

Pocket

Sponsored Links

家事代行コンセントのみぃです。
先日、スーパーへ買い物へ行った時の話。

ちゅ、駐車券がなーい!

駐車場から車を出そうとしたら、あったはずの駐車券が、なっ無い!
ポケットの中を探っても、カバンの中を探しても、あの小さな券が…無い!

顔面蒼白になりました。

とりあえず、カバンの中を全部ひっくり返してみましたが、駐車券は見当たらず。
もうパニック状態の私に、娘がひと言。

「おねえさんにきいてみたら?」

そうだ!
ナイスアイディア!!

娘の提案通り、インフォメーションに届いているかもしれないと思って、早速行ってみたら、ありました!
100円ショップに落ちていたのを、誰かが届けてくれたようです。
ありがたやぁぁぁ。

ということで、無事に車を出すことができました。

しっぱいはせいこうのもと

そんなホッとひと安心、ハンドルを握る私に、娘がまたひと言、

「しっぱいはせいこうのもと」
「きょう、学校でせんせいがいってた。ママ、お勉強できてよかったね。」

アハハハハ。
8歳の娘に完敗です。

いつも駐車券を取っては、口にくわえ(汚いとは思うのですが、つい…笑)、車の上のポケットにひっかけるか、ドリンクホルダーに置いていた私。
そして、車外に出る時に、携帯と一緒にポケットに入れることもしばしば。

携帯を出すときに、ポケットから落ちることもよくありました。
今回もそのようでした。
これを機に、二度とこんな失敗はしないよう、駐車券はきちんとお財布の中へ入れるようにしたいと思います。

人に言われて、初めて気づくこと

これのみならず、人に言われて、ハっ!と気づくことが多々あります。

例えば、私は普段、黒い服ばかり着ています。
自分では似合わないと思うので、ピンクや赤の色物の服を着るのが嫌なのです。

しかし、成人式の時は鴇色(トキイロ)の振袖を着用しました。
黒色にする気満々で行ったのですが、店員さんに鴇色の振袖を勧められたのです。

しかし、結果オーライ!

写真写りもよく、とても気に入った色で、結婚した際に訪問着に仕立て直しました。
自分でいいなと思った色より、他人に勧められた色を選ぶなんて、自分でもびっくりしました。

このように自分で思っている事や感じている事と他人から見る視点は違うようです。
何事においても、人に言われて、初めて気づくことが多々あります。

これからも更に学びを得るために、「うるさいなー」とは思いながらも、人の言うことには、しかっり耳を傾けようと思います。

Sponsored Links

Sponsored Links
Pocket