夢は逃げない。逃げるのはいつも自分。~本気でやろう

2020年2月11日プライベート

先ほどまでテレビで「僕と彼女と彼女の生きる道スペシャル」を見ていました。
今年の3月まで連ドラでしたのでご存知の方も多いと思います。
今日のその放送のなかで大変印象に残ったせりふがありました。

凛が学校で持物を盗まれてしまい、草なぎ剛扮する徹朗が学校の先生に抗議しに行くシーンで「先生、本気で取組んでください。建前じゃなくて本気でやってください。」というせりふがありました。

それを聞いてなんか自分に言われているようで考えさせられてしまいました。
「今の自分は何事にも本気で取組んでいるのかな?」って・・・。

よく「運も実力のうち」と言いますが、自分にとってのチャンスやいい状況は、本人がそれに気づくかどうかだと思います。
その気づきは、物事に本気で取組んでいるかいないかの差だと思います。

毎日をなんとなく過ごしているとせっかくのチャンスがあっても本人はチャンスだとは気づかないかもしれません。
仕事の面、プライベートの面でもいま本気で取組んでいるのかとこのせりふを聞いて自問自答してしまいました。

人生何があるかわかりませんから、毎日後悔しないよう本気で精一杯やっていこう!と思いました。

わたしには実現したい夢がいくつかありますが、本気でやれば道は開けていくと信じていきたいと思います。

「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分」

これは私の好きな言葉です。
何事も自分次第だと思います。

この記事を書いた人

タナケン
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/