お客様からお金をいただいて仕事をするということは、誰から見てもプロです

2019年4月8日プライベート

スタッフのみんなを見ていて時折感じるのが、ちょっとプロ意識に欠けるんじゃないかということ。

もちろん、すべてのスタッフというわけではありません。
ごく一部のスタッフなんですが、仕事という意識が少ないんじゃないの?と疑ってしまうスタッフがいます。

お客様からお金をいただいて仕事をするということは、誰から見てもプロです。

常に仕事をしているという意識で取り組んでほしいと思います。
節に願う、今日この頃です。

この記事を書いた人

タナケン
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/