吹奏楽部に入った娘の楽器は、ユーフォニアム(ユーフォニューム)

今年中学に入った下の娘は、吹奏楽部に入っています。

やっている楽器が、「ユーフォニアム」という楽器です。(ユーフォニュームとも言う)

「ユーフォニアム」ってどういう楽器かわかりますか?

こんなのです。

最初聞いた時、どういう楽器だか全然見当がつきませんでしたが、写真を見て「ああ~、これか~」っていう感じでした。

最初は、フルートをやりたかったみたいなのですが、楽器ごとに人数が決まっているので、希望は通らなかったようです。(フルートはすごい人気があるみたいですね)

先日、この「ユーフォニアム」。
このあいだ家に持って帰ってきてたので、ちょっと持ってみましたが、結構重いんですよね。

夏休みもこの暑い中、毎日部活の練習に行ってますが、もう汗だくになるようです。

私も学生時代はずっとギターをやってましたが(今は時々弾く程度)、できれば趣味として、楽器は続けていってほしいと思ってます。

暑いけど、部活ガンバレ~!

家事代行コンセント

この記事を書いた人

タナケン
タナケン
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事をやっています。

家事代行の仕事の経験を通じて、感じたことや気づき、家事代行の業界動向等について書いています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • SECRET: 0
    PASS:
    中3の娘は、オーボエをやっています。
    (まだ引退していないのです(´_`。)8月21日まで…)
    ユーフォニュームは、弟がやっていました。
    音が大きいし、重い楽器ですよね。
    音を出すのが、唇の形によっては難しいと言っていました。
    娘さん、くじけずに頑張ってください。

コメントする

目次
閉じる