粋だね!

先日、仕事先からの帰りの電車の中での出来事。

ある駅に着くと、ベビーカーを押しながら、あるお母さんが乗ってきました。
すると、ドア近くに座っていた女子大生らしき娘さんが、すっと立ち上がり、「すぐ次の駅でおりるので、どうぞ!」と席を譲っていました。

それだけならよくある光景です。

まもなくして、次の駅に着き、その女子大生は降りていきました。
私もちょうどその駅で降りる予定だったので、その女子大生に続き、ホームを歩いていると、その女子大生がまた隣の車両に乗りこんでいくのが見えました。

あ~、本当はこの駅で降りる予定じゃなく、席を譲るためだったのかあ。
なんかこの光景を見ていいな~と思いました。

人によっては、そんなことしなくたって、ふつうに席を譲ればいいのにと思うかもしれませんが、私はなんかいいなーと感じました。

言葉の意味、使い方が合っってないかもしれませんが、なぜかこの時、粋だね!っていう言葉を掛けたくなりました。

この記事を書いた人

タナケン
タナケン
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事をやっています。

家事代行の仕事の経験を通じて、感じたことや気づき、家事代行の業界動向等について書いています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる