ピンクリボン運動

2019年5月8日

スポンサーリンク

Pocket

突然ですが、ピンクリボン運動ってご存じですか?

ピンクリボン運動とは・・・

乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進することなどを目的とする啓発運動

です。

日本人女性のうち、乳がんを発症する割合は約20人に1人と言われており、また、乳がんで死亡する女性の数は年間約1万人弱だそうです。

昨日 10月1日は、「ピンクリボンデー」として、東京都庁舎、レインボーブリッジ、東京タワー、表参道ヒルズ、名古屋城、神戸ポートタワー、明石海峡大橋などをピンク色にライトアップ(またはピンク色の電球に交換)し、いずれも大勢の人へ視覚という形で、ピンクリボン運動の認知度向上へ貢献しているとのことです。

先日も、元女子プロレスラー、タレントの北斗晶さんが乳がんの手術をしたというニュースがでたばかり。
私の母もかつて乳がんの手術、治療をしていたこともあります。

また、弊社のお客様は、女性の方が多く、またスタッフも全員女性ということもあり、身近な問題でもあるので、ぜひ乳がん検診の啓蒙をしたいと思い、先日、NPO法人のJ POSHさんからリーフレットを取り寄せました。

 

このリーフレットを頒布、活用し、検診の案内を勧めたいと考えています。

女性のみなさん!

自分だけは大丈夫と思わず、ぜひ検診を受けてください。

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Pocket

スポンサーリンク