面接では模範解答なんて聞きたくないんです

2019年6月24日

Pocket

Sponsored Links

今まで多くの方の面接をしてきて思うこと。

なにができるとか、なにが得意ですとか、そんな模範解答を聞きたいんじゃないんです。

業種によってはそういうことも必要かもしれないけど、うちの場合は、

あなたはどういう人間ですか?
どういう性格で信頼できる方ですか?

もうそれだけです。

掃除が好きだとか、家事が得意ですとか、そんなことはどうでもいいんです。
あなたがどういう人間かということをアピールしてください。

家事が得意です、大好きですとか口で言ってても、たとえ10分でも試しに家事をやってるのを見れば、普段どのくらい家事をやってるか、すぐわかりますから。

また、ちょっと気を抜いた時のしぐさで、

「あ、これは本心じゃないな」

というのもそれとなく感じます。

模範解答なんて、面接では望んではいません。
この仕事はあなたという人間性、個性を売りにする仕事だと私は思っています。

面接に来る方は、そのあたりのことを踏まえて来てくださいね!(笑)

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket