布団カバーをつける時のイライラを解消しよう

2019年12月12日家事の裏技

スポンサーリンク

干したての布団に、洗いたての布団カバーをつけて眠るのは、とても気持ちのよいものです。
ですが、頻繁に行うのは大変ですし、何より布団に布団カバーをセットするのはとても面倒で、時間がある日にしか布団カバーを変えられないなんてこともありますよね。

そんな、布団カバーをつける時のイライラを解消する方法があります。

やり方は簡単、布団カバーを干す時に裏返して干しておくだけです。

つける時に、四隅の角をあわせてそのままくるむようにカバーを裏返せば、とっても簡単にカバーをつけることができちゃいます。

カバーをつけた後に安全ピンで四隅の角の布団とシーツを留めておけば、布団とシーツが離れてグチャグチャになるのも防止することができちゃいます。

51ehEGkEPYL._SX425_

時間がかかる布団カバーのセットもこれで、イライラせずスピーディに行えそうですね。

スポンサーリンク