洋服の収納力アップの裏技

2019年12月12日家事の裏技

スポンサーリンク

スーツや、シャツ、ワンピース等はクローゼットにハンガーにかけて収納するものですが、ここで困るのはクローゼットが狭かったりすると当然ながら、収納できる服の量は決まってきてしまいます。
無理やり、ぎゅうぎゅうにつめてかけても、取りだすのは大変です。

ですが、かんたんに収納力をUPする方法があります。
冬物のダウンジャケットや、厚手のコートなんかだと、しっかりしているハンガーを使うことが多いかと思いますが、すると肩の部分が特に厚みがでてしまい、多くは、かけることができなくなります。
そんな時は、市販されている、S字フックを使うのです。
服と服の間にS字フックをかけてそこに、ハンガーをかければ、肩の部分がずれるので、2段分、ハンガーをかけることができるわけです。

S字フックは、短いものより、縦に長いものを使うのがポイントです。

同じ原理で、バッグや小物も収納力UPできます。

 

スポンサーリンク