家事ってなに?

Pocket

Sponsored Links

最近お伺いしたお客様と話していた時に、ふと感じたこと。

そもそも「家事」ってなに?

なにが家事で、なにが家事ではないの?

よくよく考えてみると、この「家事」って、すごい曖昧な言葉だと思います。

ちなみに、Wikipediaによると・・・

Sponsored Links
家事(かじ)は、掃除、洗濯、炊事、買物などの、家庭における日常生活のことである。伝統的な家事といわれるものは、料理、掃除、洗濯、買物であるが、家計や貯蓄、保険から、育児、高齢者のケア、家族メンバーの健康や栄養管理、庭や花壇の手入れから、親戚の冠婚葬祭のつきあい、資産運用、と多様化しつつあり、こうした分野を総合して、大学などでは「生活科学」といったコースが設けられるようになった。

一般に家事というと、掃除や洗濯、料理などがあげられると思います。

われわれ家事代行業者も、概ねそんな感じで捉えて、仕事をしています。

でも、なにが家事で、なにが家事でないのか、特に決った定義はありません。

この前、お客様との会話の中で、「あー、そういうこともやってほしいのかあ」ということがありました。

そうやって考えると、掃除や洗濯などが家事だと決めつけているのは、事業者側の勝手な思い込みで、お客様の望むところは、もっと別のところにあるんじゃないかと感じました。

広義で考えると、もっといろいろなことがある、できると思います。

そう考えていくと、まだまだビジネスのタネはいろいろ転がってるなあと思います。

やはり、お客様に聞くのが一番です。

踊る大捜査線の青島巡査部長じゃありませんが、

「事件は現場で起こってるんだ!」

ですね。

現場にいろいろなヒントが隠されてます。

Sponsored Links

 

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Pocket