ただお腹が空いていただけなんて…猫ちゃんたちの気持ちがわからない

Pocket

こんにちは。
家事代行コンセントのみぃです。

4月に入り、上着要らずで過ごせる暖かい日が増えましたね。
桜の花も満開に咲く今日この頃、あちこちで入学式の様子を見受けます。
一方、軽井沢や草津では、雪が降ったという話もニュースで見ました。
平成最後は、慌ただしい気候が続きますね。

昨年から、共働きのご夫婦のお宅へ訪問しています。
奥様はご多忙で、ほとんど不在です。

そちらのお宅には、2匹の猫ちゃんがいるのですが、いつも仲良く、お留守番をしています。
朝は決まって、奥様のベッドの上にいます。

日中暖かくなると、リビング窓際にきて、コロコロと横たわり、日向ぼっこ。
本当に気持ちよさそうに寝ていて、その姿を見るだけで癒されます。

お腹が空くと、リビングにご飯を食べに行き、おトイレをしたくなると、おトイレへ。
時折、「ニャ~」と喉を鳴らして、甘えてきます。

先日、ご夫婦が海外旅行に行って、長期ご不在でした。
私が玄関の鍵を開けると、2匹の猫ちゃん達が一目散に駆け寄ってきました。

玄関には、外に飛び出さないようにする為の格子の扉がありますが、その格子の扉の前に、ちょこんと2匹並んで「ニャ~ニャ~」とお母さんが帰ってきたのかな?と思ったのでしょうか。

「おはよう!」と言って、お部屋の中に入ると、「ニャ~ニャ~」とついてきます。
私が行くところ、行くところ、ずっとついてきます。
寂しいのかな?と思って、撫でたり、少し遊んだりしても、一向に足元から離れません。

何だろ?と思ってた矢先、玄関の鍵が開き、やはり留守中の猫ちゃんのお世話を頼まれているシッターさんが登場!

「はいはいはーい。お腹空いたねー。ご飯あげるからねー。」

と、そそくさとキッチンに行って、お皿にご飯を出すと、あら不思議!

「ニャ~ニャ~」と鳴いてた猫ちゃん達は鳴きやみ、ご飯を食べて、いつものベッドの上に戻って行きました。

遊んで欲しいのでも、寂しいわけでもなく、ただお腹が空いていたなんて…
全くわかりませんでした。

流石シッターさん!

お腹いっぱいになった2匹の猫ちゃん達は、スヤスヤ気持ちよさそうに眠っていました。
毎週ご訪問しているので、少しずつ、猫ちゃんの気持ちがわかるようになればなと思いました。

少しでも仲良くなれるように、来週からは「おはようニャ~」と声をかけてみようかなと思います。

Pocket

スポンサーリンク

お客様

Posted by みぃ