携帯電話のマナーは、まず大人から

Pocket

Sponsored Links

世間一般的には、若い人の携帯電話のマナーが悪いということをたびたび耳にします。
確かに電車の中などで周りをまったく気にせず、携帯で話している若い人もいます。
しかし、ここ何日かのうちで私が見た限りでは、若い人ばかりじゃないよと感じています。
確かに若い人の中にもそういう人もいますが、それはほんの一部の人間で、若い人が全体的にマナーが悪いとは思いません。
むしろ大人、それも60代以上のホントもういい大人のマナーがなってないと思います。
ついニ、三日前のこと、電車に乗っていると、すぐ前に座っていた、見るところ70代くらいのおばあちゃんですが、大声でずっと携帯で電話しているんです。
ホントずっとです。
途中でやめたかなと思っていたら、途中で切れてしまったみたいで、またかけ直して、それからまた延々と電車を降りるまでずっと話しっ放し。
たぶん年齢からすると、孫もいるんじゃないかなと思いますが、もしかして孫の前でも同じようにしているんじゃないかなと思っちゃいます。
そして、今日びっくりしたのが、病院です。
何日か前のブログにも書きましたが、私がギックリ腰になりまして、今日は整形外科に通院の日だったのですが、そこで、またまた60代か70代くらいの女性が堂々と携帯で電話中。
「おいおい、ここは病院だぞ!」と思わず言いたくなりました。
さすがに病院で携帯で話している若い人は見たことがないですね。
それがよりによっていい歳の大人が・・・・。
もちろんその世代の人がみんなそうだとはいいません。
ほんの一部の人なんですが、目立つんですよね、特に最近。
結構ファミレスやどこかの店の中で大声で話しているおじさん。
みんな見るところ60代以上の人ですね。
これじゃあ、若い人が多少マナーが悪いのもわかりますよね。
なんだかんだ言ったって、子供は大人を見て育ちます。
自分の親やおじいちゃん、おばあちゃんがこういうマナーに反することしていたら、それを見ている子供、孫は、それでいいと思っちゃいますよね。
見ていないようで、実はよ~く見てるんです、子供は!
若い人のマナー、礼儀が悪いという前に、まず大人が自分の行動を見直すべきですね。

家事代行サービス.com

家事代行 コンセント

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket

仕事

Posted by 田中健司