笑顔の経営コンサルタント平野さんのブログより~今日、1年を振り返ってみよう

Pocket

Sponsored Links

今朝、twitterを眺めていたときに偶然見つけた 笑顔の経営コンサルタン平野さんのブログ
「世界一、笑顔があふれる会社」
http://ameblo.jp/no1egao/
のなかに、「今日、1年を振り返ってみよう」という記事がありましたので、ご紹介したいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------------------

今年も始まってすでに、1か月経ちました。

1か月たったところで、今年を振り返ってみましょう。。。

1年を振り返りをするのは、年末だと思っていると、なかなか目標は達成できません

もし、1年の初めに立てた目標が、全然達成出来てなくて、それを年末に気づいても遅いからです。


途中途中で、振り返りをして、目標からずれていれば早めに軌道修正すれば、最終的には目標達成が

出来やすくなります。

こう考えると、1か月ごとに振り返りをしていくということは、目標を達成させるためにも良いことだと

思うのです。


よって、ちょうど1か月経った今日、振り返りをしてみてはいかがでしょうか?

------------------------------------------------------------------------------------------------
確かにそうですよね。
よく今年1年はどうだったと年末に振り返ったりしますが、最後の最後に振り返っても遅いですよね。
うまく計画通りにいっていれば、まだそれはそれでいいのかもしれませんが、もし年末の時点でだめっだったら完全に手遅れです。
来年またがんばろうと思って、毎年同じことの繰り返しになってしまいます。
平野さんが書いておられるように、定期的に振り返っていれば、その都度その都度で修正ができます。
どちらかというと、当初立てた計画、目標が順調にいくほうが少ないんじゃないでしょうか?
途中で振り返り、うまくいかないところは、その都度修正していけばいいんですよね。
目標というのは、ある程度どんなことがあっても達成するぞという気持ちがないと、なかなか達成できません。
人から言われた目標はいやいやということもあるでしょうが、自分で立てた目標はどんなことがあってもやりきるぞという気持が必要だと思います。
特に独立して起業した人にとって、この気持ちは絶対必要なことだと思います。
「笑顔の経営コンサルタント平野さん」
twitter
http://twitter.com/no1egao
改めて大切なことを思い出させていただきました。
ありがとうございます。

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket

仕事

Posted by 田中健司