家事代行という仕事

Pocket

Sponsored Links

家事代行サービスの仕事をしていますが、仕事の内容は、お客様に
代わって、日常の家事を代行します。

依頼内容は、お客様一件一件みんな違うのですが、多い順に挙げると、

お掃除
洗濯
片づけ
布団干し

という順番でしょうか・・・・布団干しは意外と思われる方もいるかもしれませんが、お客様の8割は、共働き世帯のお客様です。

お客様自身は、平日昼間は仕事のため、まず布団は干せません。
干すとなると、週末の土日になるのですが、その週末が天気が悪かったり
すると、ずっと干せない日が続くことになります。
ですので、共働き世帯のお客様では、布団干しのご依頼がとても多いです。

また、私自身、仕事の関係上、知り合いや友人いろいろな人から結構言われるのが、

「お年寄りのお客さんが多いんでしょ」

というお言葉。

しかし、実際は、全く逆!
高齢のお客様は少ないです。

年代では、30代~50代のお客様がほとんどです。

去年あたりからだんだん60代以上の方も増えてきましたが、まだまだ比率
は少ないですね。
世間一般のイメージなんでしょうが、高齢者のご家庭の利用は少ないです。
特に70~80代の方ですと、いわゆる家事をお金を払って他人にやってもらう
ということに抵抗がある方が多いのが現状です。

もちろん若い方でもそういう方は確かにいますが、高齢の方のほうが割合と
して多いですね。

家事代行サービス.com

また、私たちが仕事としてやる家事は、家庭でやる家事とは違う部分があり
ます。
やること自体は、掃除や洗濯など日常の家事なので一緒なのですが、
仕事としてやる家事は、主婦の方が普段家でやっている家事とは、ちょっと
違います。
うちのスタッフにも研修で最初に教えることは、そのあたりのことになります。

普段家でやっている感じでは、お客様は満足してもらえないですよ

という話ですね。

そのあたりをしっかりと認識してもらいます。

どういうところが違うかについては、また次回のブログで・・・・。

家事代行コンセント

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket

仕事

Posted by 田中健司