早いものでもう12月。お掃除のご依頼はお早めに!

2019年6月2日

Pocket

今日は12月1日

早いもので、今年2010年もあと残すところ1ヶ月です。
ホント早いですね~!

ついこの前、お正月だったと思ったら、もう師走。
今年を振り返るのは、まだちょっと早い気もしますが、

今年1年新しいお客さまとの出会い、
新しいスタッフとの出会い、
その他大勢のお知り合いになれた方々、

みなさんに感謝です。

今年の振り返りはまた今月末のブログにまとめたいと思いますが、まずは、今月12月を乗り切らなければ。

うちもお掃除の仕事を一部やっている関係で、12月大掃除シーズンは結構忙しい時期になります。
すでに、今月は大掃除のお手伝いのご依頼が多く入ってきています。
今週も、土日、両日共に出勤です。

また、私自身も普段は作業はしませんが、この時期だけは、スタッフの手が足らなくなれば、スタッフと一緒にヘルプに回ります。
ちなみに、ぎっくり腰の経験があるので、この時期、作業を手伝うときは、コルセットは必需品です!(笑)

12月のご依頼で多いのは、なんといっても水回りと窓・サッシのお掃除。

特に、窓は普段なかなかできないですから・・・・。
窓がきれいだと、やはり気持ちもいいです!

しかし、最近の傾向で、だんだん依頼いただく時期がずれ込んできています。
何年か前までは、依頼いただくのは、だいたい11月下旬から12月初旬あたりに集中していたのですが、去年あたりは、12月中旬から下旬が一番多かったと思います。

12月31日も、結構電話があります。

できれば、今日お願いしたいと。。。

さすがに、大みそかはスタッフも休みなので、お断りするのですが、もうちょと早く連絡いただければ、大みそかでも出勤してもいいよというスタッフさんはいるのですが、さすがに当日は難しいです。

予約のご連絡が早ければ早いほど、ご希望日にお伺いすることができます。

もしもこちらを読んで、頼んでみようかなーと思ってくれているお客さま、
お早めのご連絡をお待ちしています!

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Pocket

スポンサーリンク

仕事

Posted by 田中健司