これからやらなければいけないこと

Pocket

Sponsored Links

震災後、約3週間が経過しました。
被災地の惨状を見る度に心が締め付けられる思いですが、無事でいられた私たちが何をするべきか?
それは、被災地、被災者のサポートをすること。
募金であったり、物資を提供したり、それはそれぞれ自分が思った方法でサポートしていけばいいと思います。
でも、今のこの一時でだけでなく、今後もずっとサポートし続けることが大切だと思います。
今は、日本全体がみんなで助け合おうという気運になっていますが、半年後、1年後に同じ気持ちでいられるか、
というと、喉元過ぎればではありませんが、その気持ちが薄れていくことも考えられます。
でも、特に被害が大きかった東北地方やこちら関東(私が住んでいる千葉県でも被害は相当多いいです)でも
被害が大きかった地域の復興は、これから何年もかかります。
それまで、ずっとサポートする、この震災を忘れない、そんな気持ちをみんなが持ち続けることが大事です。
そして、今はどうしても日本全体が悲観ムードに包まれていますが、幸い大きな被害に見舞われなかった私たち
がしなければいけないもうひとつのことは、経済活動を停滞させないこと。
震災後、どの業種も、今は正直苦しい状況に対面しています。
計画停電で営業停止を余儀なくされているところ、お客さんの数が激減しているところ、注文のキャンセルが激増
しているところ、影響は様々です。
でも、いつまでもくよくよしてはいられません。
被災地が復興するまで、経済活動を停滞させることなく前進していく、そういう覚悟で取り組んでいけば、日本は
絶対大丈夫だと信じてます。
Twitter Icon
田中健司のつぶやき by Twitter
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村
家事代行サービス.com / コンセント ホームページ

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket

仕事

Posted by 田中健司