ほんのちょっとしたこと

Pocket

Sponsored Links

今朝、あるお客さまから、
「先日の木曜日の時に、冷蔵庫に家庭訪問のお知らせが貼ってあるのをご覧になったスタッフの
Hさんが、次回は13時からにしましょうかとメモを残して下さいました。できればその時間帯で
お願いします」

というメールが来ました。
これだけだと、訳がわからないと思いますが、
こちらのお客様は、毎週月曜日と木曜日の週2日定期訪問しています。
先週木曜日にスタッフのHさんがお伺いしていた時に、たまたま冷蔵庫に家庭訪問の予定が貼ってあった
のが目に入り、ちょうど家庭訪問の日が次回訪問日の時間帯だったそうです。
そこで、スタッフHさんは、いつもの時間帯(14時30分~16時30分)より早めにお伺いして、家庭訪問で先生と
面談する部屋を先にお掃除しましょうか?という提案のメモ書きをしていました。
それに対するお客様からの返事が、最初に紹介したメールです。
こういったちょっとした気遣いでお客様は喜んでいただけます。
もちろん、このメモ書きを見ても、今回のように時間を早めましょうかと言わなくても、仕事としては問題あり
ません。
でも、この家庭訪問のお知らせを見て、早めに家庭訪問で使う部屋をきれいにしておいたほうがいいかな
という気遣いができるか否かで、お客様からの評価も変わってきます。
こういったちょっとした気遣い、それが大事なんです。
そして、そういった気づき、気遣いができるには、いろいろな意味で視野が広くなくてはできません。
仕事中はお客様のことを考え、お客様、お宅の変化に注意を配る。
そういった視点をもって仕事をしないと、なかなか気づかないと思います。
そういう意味でも、今回紹介したスタッフHさんは、素晴らしいスタッフさんです。
今回だけじゃなく、今までもこういったエピソードがたくさんあります。
Hさん、いつもありがとうございます
いつもこういった気遣いしてくれるところが、Hさんがお客様から人気のある証しだと思います!
Twitter Icon
田中健司のつぶやき by Twitter
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村
家事代行サービス.com / コンセント ホームページ

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket

仕事

Posted by 田中健司