チームとして仕事がしたい

2017年4月20日

Pocket

Sponsored Links

私たちのスタッフさんの仕事は、基本自宅からお客様への直行直帰です。

ですので、普段はひとりで仕事をすることがほとんど。
いわゆる事務所内で、みんなが顔を会わせてする仕事ではないので、どうしても一体感に欠けるところがあります。
他のスタッフと一緒に仕事することもたまにはありますが、そういう機会はそれほど多くはありません。

私自身は、ひとりひとりのスタッフさんと会ったり話したりすることはあっても、お客様へお伺いしているスタッフさん同士が情報交換や交流をもつ場が、今までほとんどありませんでした。

まあ、仕事柄、それはそれでしょうがない部分もあるのですが、やはりチームとしての一体感が欲しいとずっと思っていました。
同じ仕事をする仲間として、時々でも交流を持つ場を設けなければと思います。
(スタッフさんからの要望もありますし、そういう場を設けなかった私の責任もあります)

スタッフの年代も幅広く、30代~60代までの方がいますので、同じ年代同士、違う年代の人たちと話すのもいいかなと思います。

今後は、懇親会、地区ごとに集まって情報交換、ミーティングなどもしていきたいと思っています。
また、現在、テスト中ですが、グル-プウェアソフトを使って、各スタッフのスケジュールの共有や掲示板で情報の共有なども進めていきたいと考えています。

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket

仕事

Posted by 田中健司