これからの課題「仕事を人に任せる」

2019年4月11日

Pocket

先日、買ってきた本。

「仕事の8割は、人に任せなさい」 臼井由妃 著

うちのこれからの課題である、いかに、各自の適正、能力に合った仕事を任せるか。

今までわたしがやってきた仕事の一部を、段階的にスタッフに任せていきたいと思っています。
そう考えているタイミングで、この本の内容は、参考になる部分が多々ありました。

ただ丸投げするのではない「仕事の任せ方」
ひとそれぞれのタイプにあった「仕事の任せ方」

などなど・・・。

実際、今年になってから、スタッフ研修や事務的な部分も一部お願いするように始めています。
ただ、今はまだまだほんの一部なので、「任せる仕組み」も考えて、徐々に任せる範囲も拡大していきたいと思ってます。

そう、主役は私ではなく、「スタッフさんたち」です。

 

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Pocket

スポンサーリンク

仕事

Posted by 田中健司