「家政婦のミタ」が怖い!?

Pocket

Sponsored Links

今やっている松嶋菜々子主演のTVドラマ「家政婦のミタ
結構人気です。
平均視聴率も、1回目19.5%、2回目18.7%、先週放送の3回目も19.8%と高視聴率だそうです。
ご覧になった方は、わかると思いますが、正直怖いです!
無表情でいうこのセリフ。
承知しました。旦那様
このモノマネも流行ってるようです。
そういえばうちのスタッフさんの中にも練習してるって言ってた人いたな~(笑)
しかし、実際はこういう人はいないですよね!
仕事はなんでも完璧にこなすけども、感情を表に出さないというか、出さない!
まず、いないと思います。
また、こういう人だったら、お客さまから担当を変えてくれと申し出ると思います。
それにしても、うちも同じような仕事なので、このドラマを見てて感じたのが、家政婦さんは依頼したことはなんでもやってくれるもんだと思ってしまう方が少なからずいる、今後出てくるんだろうなあということです。
やはりテレビの影響は大きいですからね~。
でも、実際は、できること、できないことがあります。
依頼されたことはなにからなにまでやるわけではありません。
その内容も各社さまざまですが、うちの場合は、以下の作業に関しましては、今のところお受けしておりません。
・お客様不在時でのお子様のお世話
・ペットのお世話       
・高齢者のお世話
・多額のお金を扱う仕事   
・高所での作業
・介護保険適用のサービス
でも、上記のことを希望されるお客さまって、結構多いんですよねー。
一部どうしてもできない、やらないことと決めていることはありますが、上記のうちいくつかは、今後やっていきたいということもあります。
それにしても、「家政婦のミタ」の今後の行方が、とても気になりますね~。
噂によると、主人公の三田灯が、徐々に感情を取り戻していくらしいです。
(あくまでも噂ですが)
楽しみです~!
にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村
「家事代行サービス.com」facebookページはこちら
http://www.facebook.com/kajidaikou
家事代行サービス.com / コンセント ホームページ

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket

仕事

Posted by 田中健司