「チーズはどこへ消えた?」には気をつけよう!

Pocket

Sponsored Links

いつの時代も、いつまでも同じ状況が永遠に続くということはありません。

変化するからこそ、進化や進歩があると思います。

また、その時代の流れ、変化に気づかずにいると、時代に取り残されたり、ビジネスの世界でいえば、それこそ生き残っていけません。

気がついたころには、手遅れ、ジ・エンドになることも・・・・。

私がやっている仕事、家事代行の業界もここのところ、以前と比べ変わってきているように思います。

それは、私たち業者側の問題もあるでしょうし、またお客様の変化もあると思います。

ここ1~2年で特にそう感じます。

その変化をいち早く察知するのは大事なことですし、それに応じて、やる内容も徐々に変えていかなければと思います。

でも、ある意味、そういった先がはっきり見えないからこそ、いろいろ考えたり、試行錯誤しながらやっていくから、おもしろいのかもしれません。

こういった時代の変化について書かれている「チーズはどこへ消えた?」という本がありますが、チーズがいつの間にか消えていることに気づいた頃には、手遅れというようにはなりたくありませんね。

たとえ、うまくいっている時でも、常に新しいチーズを探し求めることは必要ですね。
これは仕事だけでなく、人の生き方にも当てはまると思います。

いかん、いかん、また真面目に語ってしまった。

もっとゆるい内容にしたいんだけど・・・・(笑)

Sponsored Links

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket

仕事

Posted by 田中健司