基本が大事

Pocket

Sponsored Links

以前、All Aboutに書かれていたこの記事

logo-dig
サイゼイヤの劣化」  http://allabout.co.jp/newsdig/c/56313?FM=fb_20131211_2

をちょっと興味深く読みましたが、まあ、サイゼリヤさんのことはさておき、ここに書かれている

「実家では台所に立ったついでに気がついたら、何かひとつ作業をする、キレイにするようにということを厳しく躾けられていたので、そうか、家事で役に立つ考え方、気の使い方はビジネスでも役に立つんだと新鮮に思ったのだ。」

という部分に同感です。

私が家事の仕事をしているから言うわけではありませんが、こういった家でのこと、生活する上で基本的なことって、あらためて大事だなと感じます。

よく「基本が大事」と言われますが、基礎がしっかりしていないと、その先にはいけません。
ここにも書かれている家事で役に立つ考え方、気の使い方は、仕事でも役に立つは本当だなと自分自身、今になって思います。

「仕事は気づき」

私はこう思っています。
気づきから、新しいことを思いついたり、改善が生まれるのだと思います。

「成長期の緊張感が薄れ、安定を感じるようになると、多くの人は気が緩む。そして、ルーティンでものは右から左へと動かしていれば良いと思い始め、そうなると、企業も、人も劣化する。今のサイゼリヤでよく見かける、無駄な動きはそういう兆候なんだろうと思う。」

安定を感じるようになると気が緩む、これでいいと思ったら、人も企業も劣化する。
たしかに言えてると思います。
これでいいんだと思ったら、そこで成長は止まります。

そのことをいかに気づくか、そこが大事だと思います。

初心忘るべからず ですね。

Sponsored Links

 

 

 

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Sponsored Links
Pocket

仕事

Posted by 田中健司