時短家事。掃除や料理の時短は、一に段取り、二に段取り。

Pocket

家事代行の仕事には、掃除をはじめ、片づけ、洗濯、料理など、いろいろな依頼があります。

そして、家事を手早く、時短で終わらせるには、なんといっても”段取り”が一番大事だなって感じます。
この段取りは、わたしたちのように仕事として家事をやるのはもちろんのこと、みなさんがご家庭でやる場合にも当てはまります。

段取りとは・・・

では、段取りとは?・・・あらためて調べてみると、

だん どり 【段取り】
1. 事を運ぶための順序。事がうまく運ぶように、前もって手順をととのえること。 手はず。
2. 芝居・小説などで、筋の運び
Weblio 辞書 より

「事が運ぶように、前もって手順をととのえること」

これです!
”前もって”….というのがポイントですね。

主婦は料理にそんなに時間をかけていられない

たとえば、料理だったら、いきなり作り始めるのではなく、事前の準備がどれだけできるか、で実際に作る時間は変わってきます。

事前に必要な食材を先にカットしておいたり、どのコンロでどの料理をするか、作る順番もあらかじめ決めておくだけで、実際にかかる時間は大幅に変わってきます。

飲食店のいわゆる”仕込み”にあたる部分ですね。

ここら辺は、プロの料理人だけでなく、主婦の方でも自然とやっていることだと思いますが、この段取りが上手くできてる否かで、時間はかなり左右されます。
当然、事前の準備がしっかりしていれば、時間は効率化できます。

ただでさえ、忙しい主婦は、料理にそんなに時間をかけていられませんよね。
いかに、短時間で、効率よく、何品かを作れるかが勝負の分かれ目になります。
(作ってる横では子供がお腹空いた~と言っている場合もありますよね 笑)

掃除も事前の準備、段取りが大事

また、料理だけでなく、事前の準備、段取りでだいぶ時間が変わってくるのが”掃除”です。

うちの新人スタッフさんの研修を見ていると、段取りができている人とできていない人では、掃除にかかる時間はだいぶ変わってきます。

よく「掃除を早く終わらせるにはどうしたらいいですか?」って聞かれますが、動くスピードを速くしても、時間はそんなに変わりません。

イメージとして、手を早く動かしたり、駆け足で移動したりしても、実は時間はそんなに短縮できません。
ここらへんを結構みなさん、勘違いをしていますが、掃除を早く終わらせるには、一に段取り、二に段取り、三四も段取りです!

とにかく、段取りさえしっかりできていれば、それだけでかなり早く掃除を終わらせることができます。

だいたい時間がかかる人(うちのスタッフでも)は、無駄な動きが多すぎます。

部屋から部屋に移動する際、次の掃除で使う道具をまとめてもっていく。
掃除をする順番を考えながら、次の行動をする。

など、次の仕事でやるべきこと、必要なことをあらかじめ考えながら、動くっていうことが大切です。
それができていれば、たぶん今よりももっと早く、効率よく掃除ができると思います。

この記事を書いた人

タナケン
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/
Pocket

仕事

Posted by タナケン