トイレ用芳香洗浄剤にご注意!

お客さま宅のトイレでよく目にするのが、トイレ用芳香洗浄剤

水を流した時にブルーの水がでるこれです。

$家事代行サービス~働く女性、子育て女性へ”時間”と”こころのゆとり”をお届けします。

 

これ一般的にブルー色のタイプがみなさん、お好きなようですが、結構このブルーが
曲者なんです。

便器の中にブルーの線みたいなのが残ってることがあります。
また、水洗タンクの上の手洗いの水が出てくるところもブルーの跡がついてることがあります。

$家事代行サービス~働く女性、子育て女性へ”時間”と”こころのゆとり”をお届けします。

 

$家事代行サービス~働く女性、子育て女性へ”時間”と”こころのゆとり”をお届けします。

ブラシなどで擦ってもなかなか落ちないんですが、原因はこのブルーの芳香洗浄剤です。

この芳香洗浄剤は、中に固形の洗浄剤が入ってて、それが水で溶けて流れるのですが、
残り少なくなってくると、固形のかたまりのまま流れちゃうことがあるんですね。

そうすると、そのかたまりがトイレの縁の裏側に水が出てくる穴が開いているのですが、
そこに引っかかってしまいます。

そして、その引っかかったかたまりが少しずつ溶けだし、それがずっと続くとブルーの線が
くっきりと残ってしまいます。

でも、お客さまに聞くと、ブルーのほうがきれいになる気がすると言います。

たしかにブルーのほうが、きれいになる気がするのですが(実際きれいになっていると
思うのですが)、できれば無色タイプまたは最近は、液体タイプも売っているので、
そちらのほうをお勧めします。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 家族ブログ 家事代行・家政婦へ
にほんブログ村

この記事を書いた人

タナケン
タナケン
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事をやっています。

家事代行の仕事の経験を通じて、感じたことや気づき、家事代行の業界動向等について書いています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる